出張講演会 i n 金沢市野町公民館

平成30年8月20日の月曜日に金沢市野町公民館の
いきいき健康教室のからの依頼で『パーキンソン病について』
公民館の3階ホールで当院の 旭 雄士 部長が講演させていただきました。
旭はパーキンソン病患者に対するDBS手術では北陸では数少ない
専門家の一人であります。

082.JPG

講演会には31名の参加がありました。
パーキンソン病は耳にしたことがあるが、詳しくは知らないという方が
多かったのですが、中には友人がパーキンソン病でよく転んで
あざをたくさん作っていた、家族が長い闘病生活を送っていて
辛い思いをしたという方もいました。
パーキンソン病は手術ができる!と知っていた人はいませんでした。


097.JPG

パーキンソン病の治療は主に投薬なのですが、徐々に進行することから
様々な薬を組み合わせても症状のコントロールが難しくなってくる。
そうした時に行われる手術が脳深部刺激療法で外科的な治療法があると
お話させていただきました。
早い段階で手術をすれば仕事復帰や社会復帰も可能で手術を受けて
人生を取り戻した方の紹介もしました。
まわりに困っている方がいればぜひお話してあげてくださいね。

当院では耳寄りな講演会を随時受け付けております!
ご希望の職種の講師や講演内容などありましたら、
まずは地域医療連携課(℡076-246-7109)まで
お問い合わせください。
ご連絡お待ちしております(^^)

この記事へのコメント