今年度第1回目の救急症例検討会を開催いたしました。

5月24日(水)に今年度第1回目となる「救急症例検討会」を開催いたしました。

当院では、救急隊と病院(主に医師)が意見交換し連携強化を図ることを目的に、
毎年3回「救急症例検討会」を開催しております。

IMG_6218.jpg

IMG_6142.jpg

今回は症例を3例検討。その後、血管内治療に関する小勉強会を行いました。
小勉強会は、福島医師が担当し
・血管内治療の専門医について
・血管治療の歴史やデバイスについて
・血栓回収の流れ
などについて話をいたしました。

福島医師は今年4月より常勤医として赴任した
血管内治療の専門医です。

血管内治療の専門医がいることで、
当院での治療の幅が広がり、救急を含めた脳卒中診療体制がより一層充実しております。
また、今後も救急隊の皆さんとより一層連携を図り、地域の脳卒中診療を支えていきたいと思います。

皆さん、お忙しいなかご参加ありがとうございました(*^-^*)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック