新任医師のご紹介

4月1日より「福島 大輔」医師が常勤医として赴任いたしました。

福島医師の専門は脳血管障害で、
「脳血管内治療」と「開頭術」の両方に精通している「二刀流脳神経外科医」です!

当院で脳血管内治療が可能になったことで診療の幅が広がり、今後、より一層充実した医療を提供できるようなります。

福島.jpg
福島 大輔(ふくしま だいすけ) 医師

【認定医・専門医等】
・日本脳神経外科学会 専門医
・日本脳神経外科学会 指導医
・日本脳神経血管内治療学会 専門医
・日本脳卒中学会 専門医
・初期臨床研修 指導医

【コメント】
今まで東京の東邦大学病院で脳血管内治療(カテーテルを用いた治療)、脳血管外科手術を中心に診療しておりました。今までの経験をいかしてここ金沢脳神経外科病院でも働きたいと思っております。よろしくお願いいたします。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック